アミノ酸で元気だニャン〜ソイヤ君13歳アミノ酸で元気回復

  • LINEで送る
カフェドララ

人と同じように、ペットも健康の基本はアミノ酸です。アミノ酸が不足すると、きちんとした細胞が作られなくなります。
霧島黒酢では人間用のアミノ酸エキス同様に、ペット用のアミノ酸を製造しています。人間と同じプロセスで作られたアミノ酸エキスには、どのような効果が期待できるのでしょうか?
今回は猫ちゃんの飲用レビューをお届けします。

ソイヤ君13歳、糖尿病で困っていました

この春に13歳を迎える我が家の猫ソイヤは、「アミノにゃんEX」のお世話になっております。

実は2年程前に多飲多尿の症状が出たので、病院で診察していただいたところ「血糖値が500くらいまで上がりコレステロールも高め」と言う事で、糖尿病と診断されてしまいました。

食事内容(ペットフード)を替えてみたりしましたが、数値は一向に下がってくれません。そしてとうとう、インスリン注射のお世話になることになってしまいました。

猫用アミノ酸エキスの登場

ちょうどその頃、開店当時からいつもお店にランチにいらして下さっている、健康ライフのスタッフ方に相談したところ「もう少し待ってもらったら、ネコ専用のアミノ酸エキスが出ますよ!」との事でした。

待ちきれずに、とりあえず人間用に血糖値に効果ありと言われている、キクイモサプリ「霧島イヌリン」を与えてみたりして様子を見ることにしました。

そして、待ちに待ったネコエキス(アミノにゃんEX)が発売され、すぐに試してみました。1ヶ月ほどで徐々に血糖値が下がり、コレステロール値は標準内にまで落ち着きました。
インスリンの効果もあると思うのですが、とにかく足が弱り歩けなくなって、ヨボヨボに元気がなくなっていたのが、ネコエキス(アミノにゃんEX)を飲むようになってから走り回るまでに回復しました。そして、半年後に完治しました!

元気復活で走る回るソイヤ君

糖尿病にアミノ酸エキスで立ち向かう

13歳のソイヤ君とアミノにゃんEX

元気になればなったで、ネコエキス(アミノにゃんEX)を与えるのを忘れてしまいがちで…半年後に再発してしまったのです。そこでまたネコエキス(アミノにゃんEX)登場!前回の反省を踏まえて、最近は量を多めに続けています。血糖値は上がったり下がったりですが、以前のように足も弱ることなく元気に走りまわっています。

ネコエキス(アミノにゃんEX)を食べさせるのが難しいのではないか、と不安な方もいらっしゃると思います。好きなものに混ぜてあげるうちに、何とか慣れてくれると思います。我が家ではヨーグルトに混ぜています。

無添加ライフ無料会員登録

健康生活に役立つ商品をご紹介する通販サイト「無添加ライフ」では、無料会員を募集しています。

  • ・お買上毎にポイントが貯まる
  • ・お誕生月には割引クーポン発行
  • ・半年ごとのお買上で決まる会員ランクでお得価格

その他にも会員様特別ご案内・キャンペーンやカタログ送付などもあります。
入会金も年会費も無料です。


無添加ライフ無料会員ご登録はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*